default

楽しい親子交流のイベント。

楽しい親子交流のイベント。

子どもが通っている幼稚園は、国際色豊かです。

ハワイ出身のママ、フィリピン出身のママ、中国出身のママなどがいます。

そのため、親子交流会は、いろいろな国のお料理を作ることに決定しました。

公民館に集まって保護者だけで作り、できた頃に子どもたちが来て一緒に団らんしながら食べるというものです。

メニューはそれぞれのママにお任せと言う形で、餃子、プリン、フルーツジュースとなりました。

中国のママが肉まんも作りたいと言ったのですが、発酵に時間がかかるとのこと。

それでは間に合いません。

そんな話をしているときにふと私が「ホットケーキミックス使っても作れますよね~。それなら発酵いらないかも」と言うと、じゃ、それを作りましょう!作り方を教えてね!という流れになってしまいました。

私生まれも育ちも日本で、国際色ないけどいいのかしら(笑)

でも、肉まんでも加えないと、子どもたちのお腹は満たされそうにありませんので、承知して、材料を書きだしました。

そして、できるだけ簡単に作れるように、肉まんの皮の水分の調整をしたり、中の具の作り方を考えたりと、結構大変でした。

同じ社宅に住んでいるママたちに何度か試食につきあってもらったりもしました。

料理研究家の人って毎日こんなことしてるのかしら・・・。

そして無事に当日を迎えることが出来ました。

それぞれの担当班に分かれて、お料理をします。

私は当然肉まん班。

出来るだけ簡単になるようにいろいろ改良していたので、手際よくさっさと作ることができました。

普段はお菓子系は作らない、というママも、頑張って包んでくれていました。

餃子の方も皮から本格的に作っています。

すごい楽しそう~!

今度別口で教えてもらわなくっちゃ、です。

時間通りに無事すべての料理が仕上がり、先生に引率された子どもたちが到着です。

もちろんみんな目を輝かせています。

そりゃそうですよね、きっと好きなものばかりが並んでいるんですもの。

餃子は皮がもっちりすごくおいしかったし、プリンは甘味がとても強くて濃厚なもので、小さいな一切れでも大満足、フルーツジュースは混ざりものがない濃厚な味でした。

肉まんもふっくら蒸しあがって大成功。

みんな大満足のお料理会となりました。

こんなのなら、またやりたいな、と思いました。

婚活比較ネット

恐怖のUFOキャッチャー!

最近はあまり見かけなくなったのですが…。

以前私が住んで居た実家の近所にはUFOキャッチャー専門のゲームセンターがありました。

ゲームセンター内ではUFOキャッチャー専門のお店だと言う事もあり。

少し変わった商品が取れるようになっていました。

中でも一番驚いた物は、生き物が入ったケースが並べられていた事です。

もちろんそのまま生き物の入ったケースを引っ掛けて落とすと言う事は無く。

代用品の空き箱を落とすと、ケースと交換出来るようになっていました。

その商品となる生き物なのですが…ほとんどは熱帯魚だったと思います。

色とりどりの綺麗な魚達がそれぞれのケースの中で泳いでいたのですが…。

UFOキャッチャーを見て回る内に、少し変わった商品を見つけてしまいました。

なんと…ハムスターが商品として置かれているではないですか(/-w-)/

もちろんこれも熱帯魚と同じように代用品の空き箱が置かれており。

そのままハムスターを落とすと言う事はありませんでした。

しかし私はどうしてもその当時気になって居た事がありました。

それはハムスター達の餌についてです。

ケース内のハムスター達を見てみると、少しだけ餌が入っているのが見えました。

ほとんどは寝ている状態の物が多かったのですが、中には餌を食べているハムスターもいました。

夜になると餌を与えて貰えるのかな?と思い丁度閉店間際まで居ると…。

お店の方はお客さんを出した後、シャッターを閉めて普通に帰って行く姿がありました。

「餌は?!」と思いながらも聞く事が出来ず、また次の日に来てみると…。

ポリポリと餌を食べている姿が見えた為、少しほっとしました。

まさか餌を全くあげない事がある訳が無いかとこの時気付きましたが。

当時は一日中UFOキャッチャー内に居たハムスター達を心配していました。

楽しい親子交流のイベント。